PR活動でファンを獲得するために

広く知ってもらうために

ギター ドラム アコギ

アマチュアバンドであっても、宣伝活動は大切です。特に、プロデビューを目指しているのであれば、ファンサービスや制作した音楽を広く知ってもらうことはとても重要な活動のひとつだと言うことができるでしょう。近年は、CDの売り上げが低迷していることから、それに代わる媒体をいかにして見つけるか、それをどれだけうまく活用できるかがプロへの近道だと言うことができますし、音楽活動を知ってもらったり、PRをしたりするためにも、そしてファンとの距離を縮めるためにも、情報提供用の場所を作る必要があります。そのためにお勧めなのが、「公式アプリケーション」です。

「アマチュアがアプリケーションの配信をすることが可能なのか」と驚く人もいるかもしれませんが、個人で作成したゲームアプリを配信している人は多いですし、さまざまな分野のアーティストがこうしたアプリを利用して自身の活動をアピールしています。制作した音楽を配信するために動画サイトを利用しているバンドは多いでしょうが、すべての情報を一括して提供することができれば、興味を示してくれる人も増えるはずです。「探す」というひと手間を省くことで、興味を失われずに済むのだとしたら、情報を一括して提供することのメリットは「大きい」と言えるのではないでしょうか。

そうしたアプリケーションを作成することができるシステムの中でも、「エーステクノロジー」が提供しているツールは、とても手軽に制作できることから人気です。アマチュアバンドにとって、音楽を含めた「バンドのカラー」はとても大切なものであることから、それをイメージしたアプリケーションを簡単に作ることができ、すぐに配信できるというのもまた大きなメリットなのではないでしょうか。音楽だけでなく、活動自体を広く知ってもらうためにもアプリケーションは有効ですし、ファンに対しても、最適な情報提供の場として活用するにふさわしいと言えるのではないでしょうか。